動物(животное)に関する単語50語

Baidu

今回は、動物(животное)に関するロシア単語を整理してみます。一緒に勉強しましょう。

животное という語の出だしの 「жи」というのは、生きるという事に関わるようですね。
こういう、単語同士のつながりも意識して学習できると楽しいですね。

  • животное:動物
  • жизнь:命
  • жить:住む、暮らす
  • выживать:生き残る(英語で言う survive)

単語を整理してみて感じた事:「意外と多い。」
考えてみると、母国語でも、こういう事って絵本みたいものから始めて、色々なものを少しずつ学んで、最終的には結構な数の語彙になっているんですよね。今回は、動物達の中でも哺乳類、その中でも文化面やロシアの自然に関わる動物の単語を整理してみます。
それでは始めます!どーん!!!

動物に関する単語は、結構多い!

単に動物って言っても、色々な分類がありますよね。イヌやネコは真っ先に思いつく動物ですが、鳥やトカゲや虫も動物ですよね。魚もイカタコも動物です。ミジンコやミドリムシみたいなのは、「あくまで生物学的には動物」という感じですが・・。

今回は哺乳類単語メインなのですが、大まかな動物の分類の単語は記しておきますね。

  • млекопитающее:哺乳類 
    【молоко:ミルク、乳、牛乳 питание:食べ物、栄養、食事】
  • рептилия(пресмыкающееся):爬虫類
  • амфибия:両生類
  • птица:鳥 
  • рыба:魚
  • насекомое:昆虫

また、生物学的には同じ動物、同じ哺乳類でも、人間との関係で別々の呼び名があったりもします。例えば、野生動物、獣、 ペット、 家畜・・などですね。

  • биология:生物学 зоология:動物学
  • вид:動物の「種」(より一般的には「種類」「型」「タイプ」の意味) 
  • распространение:生息域、生息分布
  • хищников:肉食動物(※より正確には「食肉目」の動物の分類。英 carnivore)
  • дикий:野生の 
  • зверь:獣、野獣(英語で言う beast)
  • скот:家畜 
  • питомец(домашнее животное):ペット (дом:家)

Волки и медведи являются дикими животными !
狼とクマは野生動物である!
являются:~である、~です

野生動物(живая природа)

さて、ロシアというと寒冷な気候の中で広大な針葉樹林が広がります。そこに生息する動物を調べてみると、熊、狼、狐、トナカイ、その他リスやうさぎなどの小動物です。日本には野生のオオカミはもういませんが、大陸にはやはりいるんですね。

意外ですが寒冷な針葉樹林の中でも、蚊などの虫も多いそうです。(確かに、北海道にも生息します・・。)川や湖も多いですから、もちろん魚も多くいるわけですね。

  • животное:動物
  • медведь:熊
  • волк :オオカミ
  • лиса:キツネ
  • барсук:タヌキ
  • енот:アライグマ
  • олень:シカ северный олень:トナカイ
    【северный:北の】
  • белка:リス
  • крот:モグラ
  • мышь:ネズミ
  • летучая мышь:コウモリ
  • кролик:うさぎ
  • обезьяна:猿 (макак)

これらは主に森の中にいる野生動物ですね。現代では人間が自然環境を無駄に破壊する問題もありますが、逆に野生動物のほうが人間の町にやってきて作物を荒らすなどの獣害問題というのも、世界各地であります。(もちろん日本でもあります。)

イルカやクジラも野生の哺乳類ですね。(魚ではないですよ!)記しておきます。一応、イルカの仲間って、北極海も含めて世界の海洋全域に生息するようですね。

  • морское млекопитающее:海洋哺乳類、海獣
  • дельфин:イルカ
  • кит:クジラ
  • морж:セイウチ
  • морской лев:アザラシ(英 sea lion море:海)

家畜(скот)とペット(питомец)

では次に、農場などにいる家畜類についても、見てみましょう。

  • скот:家畜(このскотという言葉自体は、元々ウシのことらしい。) 
  • хозяйство(ферма):農場 
  • корова:牛
  • овца:羊
  • свинья(поросёнок):ブタ
  • коза:ヤギ
  • ослик(осёл):ロバ
  • лошадь:馬
  • верблюд:ラクダ
  •  

ロバと馬って何が違うの?とも思うかもしれませんが、はい、管理人もそう思います・・;^^。ちゃんとした違いはあるのだと思いますが、キリッ!としてて足も速いのが馬、どことなくのんびりで荷物の運搬担当メインなのがロバというイメージくらいしかないです。ただ、昔は馬は戦争の象徴として意味づけられる事もあったそうです。ですので、馬かロバかの違いが意外に重要になる場面もあるかと思って載せておきました。

では次に、ツノや爪などの、動物に特有の体の部位を表す単語や「吠える」などの動詞についても、少し挙げておきますね。

  • рог:ツノ
  • коготь:ツメ(英 claw 人の爪はноготь)
  • хвост:尻尾
  • копыто:ヒヅメ(馬やブタなどの)
  • лапа:犬や猫の手足。肉球+指(英 paw)
  • мех:毛皮 мех кролика:うさぎの毛皮
  • мясо :食べるほうの肉 плоть:肉体の肉
  • лаять:吠える
  • рычать:うなる
  • спячка:冬眠
Baidu

↑これが лапа ですね。

また、人間も生身の肉体としては動物で、哺乳類に分類できますね。「人間」を表す単語は человек で、これは英語で言う human , person, man なんでも表せるそうです。イヌやネコのペット類も合わせて記しておきますね。

  • человек:人間、人
  • питомец(домашнее животное):ペット (дом:家)
  • собака:犬 щенок:子犬(英puppy)
  • кот、кошка:猫(котが雄猫、кошкаが雌猫)

ロシアから見た外国の動物

今回、動物と動物に関連する単語を、ざっとですが哺乳類を中心に、約50個整理してみました。しかしこれまで、ロシアから見た割と遠い外国に相当するアフリカ、東南アジア、南アメリカの動物については、敢えて触れませんでした!

これらの動物も、一応まとめておきますね。こういうものを含めると60~70の単語になりますね。 これらの動物は、日本語化してる名前や英語の知識を使えるものもあって、それらについてはロシア語のアルファベットさえ読めればすぐ分かるかと思います。

  • лев:ライオン львиное логово( логово льва )ライオンの巣
  • бегемот:カバ
  • слон:ゾウ
  • горилла:ゴリラ
  • жираф:キリン
  • зебра:シマウマ
  • орангутан:オランウータン
  • тигр :虎
  • панда :パンダ
  • ленивец:ナマケモノ
  • кенгуру:カンガルー

整理していて思ったのは、最初にも触れましたが、単語数にすると「意外と多い」という事。今回、動物の中でも哺乳類を中心として、しかも、あまりにもマイナーな生物種は入れなかったつもりです。それでも、数にすると、基本的なものだけで意外と多いんですね・・。

でも、これらの単語は、ロシア語の文章を読んだりロシア語の話を聴いたりするえで、どこかしらで必ず使う単語だと思うので、覚えておくと役に立つと思います。もちろん、一度に暗記する必要は全くないので、時々見ながら覚えれるようにできるとよいですね。

今回は、これで終わります。ご覧いただき、ありがとうございます!