ум- で始まるロシア語単語

ум- で始まるロシア語単語を整理します。見ていきましょう♨

大きく分けて、2つの部類があるという感じです。

  1. 「ум:知恵、精神」由来の語
  2. 「接頭辞 у-」+「м で始まる語」
  • уметь:(能力的に)可能である、やり方を知っている
    ★ умение:能力、スキル、有能性
    ★ умелыйе:熟練した(≒искусный)、能力のある
    ★ умелец:熟練者
    ★ 色々な意味で一般的に「可能である」は мочь, 「可能にさせる」は позволять
  • умственный:知性の、理性の、頭脳の、精神の
  • умнеть:賢くなる
  • умный:賢い、頭が良い
    ★ умно:賢く、~するのは賢い
    ★ умник:「賢い人」の意味合いのようですが、ロシア語ではそのように振る舞う人をやや侮蔑的に指す語として使われるようです。
    それに対して умница は「よい子・賢い人」などを指すとされます。
  • умысел:意図、故意 【悪い意味に使われる事も多い】
    ★ この語の格変化は умысла【生格】, умыслу【与格】, умыслом【造格】, умысле【前置格】のように、е を取り払って変化させる形になります。
    ★ с умыслом:わざと、故意に без умысла:意図せずに
    ★ умышленный:故意の、意図された
  • умозаключение:結論、推論
    接頭辞+ ключатьのところで整理したように、これは ум + за + ключение のような成り立ちです。

★ 現代ロシア語では使われませんが、ブルガリア語やマケドニア語では умен という語が「賢い」「頭が良い」という意味を持ちます。

接頭辞の y- と м で始まる単語の組み合わせと考えたほうがよく理解できるものもあります。
例えば次のようなものです。

  • уместный:適切な、当てはまる、関連のある
    ★ место:場所
  • умиление:感動、やさしさ
    ★ умилять:感動させる【完了体:умилить】
    ★ милый:かわいいい、愛らしい
  • умолять:懇願する 【完了体:умолить】
    ★ молиться:祈る
  • умножать:掛け算する、転じて「増やす」 【完了体:умножить】
    ★ множить も「掛け算する」の意味で、完了体は умножить【умножать の完了体と共通】
  • уменьшение:減少
    ★ уменьшать:減少する【完了体:уменьшить】
    ★ умеренный:控えめな、節約的な
    ★ мерить:測る
  • умирать:死ぬ、(死んで)いなくなる
    ★ -мирать の部分に「死ぬ」という意味が含まれます。関連語や、別の言い回しは複数あります。「смерть:死(≒гибель)」「помирать:死ぬ」「вымереть:死に絶える、絶滅する、町から人が消える」
    ★ умертвить:破壊する、殺害する(≒убивать)
    ★ умирающий:死のふちにある、死につつある、死に瀕している
  • умора:疲弊、疲労
    ★ 現代ロシア語では使われていませんが ブルガリア語などでは мор という語に大体同じ意味があるようです。
  • умолкать:黙る、音がやむ 【完了体:умолкнуть】
    ★ молкнуть:静かになっていく

умиление などについては ум との意味的な関連もあるのかと推測も可能かもしれませんが、一般的には у- + милый からの派生と考えられているようです。

ym
у は前置詞としては「~の側に」などの複数の意味を持ち、
接頭辞の場合には「~から離れる」的な意味を持つ事があります。

これは2019年の秋ごろのツイートですが、
уменьшение числа врачей :医者の数の減少」という事について報じられています。
Минздрав (あるいは Минздрав России)とは Министерство здравоохранения Российской Федерации の略称で、日本語だと「ロシア保健・社会開発省」、英語だと The Ministry of Health of the Russian Federation などと訳されるものです。
ロシア国内にも色々な問題があるので、ロシアの社会情勢についても注意深く関心を払っていきたいですね。
特に、2020年から2021年にかけての冬場は西欧だけでなく東欧にも厄介事が色々波及するおそれがあるので、うまく切り抜けていける事を祈ります。

ロシア語単語には似たようなものがたくさんあって、発音的にもなじみにくいものも多いかもしれませんが、上記のように一群の単語類を整理してみると覚えやすい事もあるかと思います♨
ロシア語を学んでいる方は、勉強の参考にしてみてください。